春の使者
いさざ
いさざとは 舞鶴の地では 「春をつげる魚」 と 呼ばれています。
いさざとは
いさざは3月に入ると間もなく 海から
きれいな川に 産卵のため 上ってきます。
小さいながらも 立派なハゼ科の成魚です。
いさざ御膳
とても短いですので
いさざを食べられる期間は
3月中旬から 4月中旬までと
春の訪れとともに お早めに。
4月中旬までと
お早めに。
トップページに戻ります
いさざのコース料理も                        ございます
3,000円